インプラントの種類について

本日は、最近皆さまから質問をいただくことの多いインプラントの種類について簡単にご案内いたします。

すでになじみ深い治療法の一つとなりましたインプラントですが、種類は数多く存在します。患者さんの状況(年齢、咬み合わせの状態、顎の骨の状態、周囲の歯の状態、歯茎の状態、予算など)にあわせて多くの種類から選択できるようになってきましたthunderインプラントはその形態や素材、製造過程にもよって特徴が全く異なります。また、製造国によっても違いがあります。以前に比べて極端に低コストのインプラントも存在します。アジア諸国で製造することで製造コストが下がり、結果的に治療費を下げることが可能となってきています。しかしながら、将来にわたっての流通の確保や品質確保など気になる点もあるのが現実でしょう。

仮にインプラント治療を受けられた患者さんが海外に渡航や移住された場合、例えば国産インプラントだった場合に、その国でメンテナンスが受けられるかどうかはわかりません。中央ビル歯科クリニックで使用しているインプラントは世界各国で販売されているものを症例に応じて選択しています。もちろん、将来的にお口の状況や患者さんご自身、周囲の環境が変わった場合にも対応可能な機種を考慮しています。インプラントが末永く、機能するように機種の選択はとても大切な要素だと私たちは考えています。

ご不明な点は遠慮なくお問い合わせくださいhappy01