審美歯科治療

セレック

セレックの最新世代であるプライムスキャンを導入しています。
セレック治療では口腔内の形態を動画でコンピューターに取り込み、プログラム上で設計し、その設計通りにミリングマシーン(削り出し機械)がセラミックのブロックを削り、仕上げるという新しい技法です。

従来の手法との最大の違いは被せ物などを作製する際に、「型取り」の作業を特殊なカメラによって行うことにあります。短時間で精密な被せ物が完成するだけでなく、これまでのような不快な型取りが必要ありませんので非常に快適です。さらに、中間マージンが省略されたことによりオールセラミックの被せ物が従来より経済的に実現可能となっています。